スポンサーサイト

  • 2015.09.16 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    日比谷公園の使用許可を求める訴訟の提起について

    • 2012.11.03 Saturday
    • 09:58
     首都圏反原発連合は、来る11月11日(日)に首相官邸前、国会議事堂周辺をはじめとする永田町・霞が関一帯で、超大規模な抗議行動を計画し、日比谷公園を集合地点とするデモ行進を予定しています(「11.11反原発1000000人大占拠」)。しかし、日比谷公園を管理する東京都は、首都圏反原発連合による公園の使用許可申請を却下しました。このままでは、11月11日に日比谷公園を集合地点とするデモ行進ができません。なお、3月11日「3.11東京大行進」、7月29日「7.29脱原発国会大包囲」のために首都圏反原発連合が同様の申請を行った際には、東京都は公園の使用を許可しています。
     デモ行進のための公園の使用を許可しないことは、市民の表現の自由を侵害する違憲・違法なものです。私たち見守り弁護団有志は、首都圏反原発連合の依頼を受け、公園の使用を許可するよう、10月30日東京都を相手に訴訟(公園使用許可申請に対する却下処分の取消訴訟、公園使用許可の仮の義務付け訴訟)を提起しました。

    本件に関する連絡先
    東京都千代田区神田神保町2-3-1岩波書店アネックス7階
    東京駿河台法律事務所 Tel: 03-3234-9133 / Fax: 03-3234-9134
    弁護士 小島 延夫(東京弁護士会所属)
     同  福田 健治(第二東京弁護士会所属)

    • 0
      • -
      • -
      • -

      スポンサーサイト

      • 2015.09.16 Wednesday
      • 09:58
      • 0
        • -
        • -
        • -